大沢たかおの現在(2019)は太った?キングダムの筋肉がヤバい!

大沢たかおの現在(2019)は太ったとの噂があるけど本当なの?キングダムの役作りで腕の筋肉がヤバいことになっていた!大沢たかおの現在(2019)は本当に太ったのか?その原因は何だったのかを調査!キングダムにかける熱い思いが胸の筋肉に表されててすごいんです!

スポンサーリンク

 

大沢たかおの現在2019と休業してた訳とは?

 

2015年、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」出演以来、メディアから大沢たかおさんの姿が消えました。

ネットでは「干された」とうわさが広がりましたが、実は、大沢たかおさんは意図的に休養をとっていたようです。

大沢たかおさん20年以上の俳優生活で、初の空白期間だったそうです。

・十分でないパフォーマンスができないのは嫌。

・学生をやりたい

そんな思いから、アメリカ・カリフォルニア州で短期ですが、大学に通い中国語やコミュニケーション論などの講義を受けたそうです。

大学に通い、学食で食事をする、といった暮らしがしてみたかったそうで

学生たちの学びに対する貪欲さに刺激を受け勉強になったと語る大沢たかおさん。

休暇には、ブロードウェイで渡辺謙さん主演のミュージカル「王様と私」を見に行ったそうです。

もともと旅好きで、英語が得意だったので、この2年間は大いに充電できたのではないかと思います。

大沢たかおさんは当時を振り返って心境を次のように語っています。

「休業したら戻ってこれるっていうことも、あんまり考えていなかった」

「もちろん、そんな簡単に休めることじゃないですよね」

「だから、もしかしたらもう戻ってこれないかなっていうのも結構強かった」

「ちょっと1回ブレイクしたいなっていうのがあって。とにかく1回離れたいっていうのが強かったんですね」

徹子の部屋より

★経歴

————–

本名            大澤 隆夫

生年月日    1968年3月11日(51歳)

出生地        日本・東京都武蔵野市

身長           181 cm

血液型        A型

職業           俳優・モデル・歌手

芸能界へは、1987年にモデルにスカウトされたのがきっかけで、

「メンズノンノ」などのファッション誌や、パリ・コレでも活躍したそうです。

1992年に、事務所のすすめで俳優に転身。

本人は、あまり乗り気ではなかったといいます。

【主な受賞歴】

2004年の大ヒットドラマ「世界の中心で愛をさけぶ」でその実力が証明され、

2005年「解夏」で第28回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞。

2007年には「メトロに乗って」で第30回日本アカデミー賞優秀助演男優賞、

「JIN-仁―」では第18回橋田賞を受賞。

 

 大沢たかおの結婚歴は?

歌手の広瀬香美さんと、1999年に結婚、ビッグカップルで世間を賑わせました。

2006年に離婚しています。

その理由については子供出来なかったから、お互い忙しすぎてすれ違い生活だったとか

中には“宗教が絡んでいるのでは”と不確実な事ばかりです。

結婚歴はこれくらいですが、離婚した後も、マネジャーも公認の女性との焼き肉デート、

ラグビー観戦デート、20代女性との銀座デート報道と、そのモテモテぶりは数多くあります。

どうやら離婚したのは、大沢たかおさんの浮気が原因では?とのうわさです。

スポンサーリンク

大沢たかおと綾瀬はるかとの関係は?

引用:https://newsjouhousaishin.inupolice.com/

 大沢たかおさんと女優・綾瀬はるかさんとの熱愛報道は、2010年に報じられ当時注目を集めたスクープ記事でした。

交際のきっかけは、日曜大河ドラマ『JIN-仁-』(TBS系)で共演したことと言われています。

ドラマ撮影終了後、大沢たかお宅に通い続ける綾瀬はるかさんの姿も、何度も目撃されています。

仲睦まじいビックカップルのように見えましたが、実は、大沢たかおさんと綾瀬はるかさんの関係は、どうやら綾瀬はるかさんの”一方通行愛”のようでした。

周囲には“私結婚する”と語っていた綾瀬はるかさん。

結婚に対して、かなりの本気モードでしたが、一方の大沢たかおさんは、広瀬香美さんと7年で離婚しバツイチの経歴の持ち主。

結婚にはうんざりしている大沢たかおさんは、綾瀬はるかさんとは真剣交際する気はまったくない状態だったとか。

撮影現場で大沢たかおさんは、綾瀬はるかさんの役作りに一生懸命なテンションを下げまいと、2人きりにならないように気を遣っていたといいます。

大沢たかおとの熱愛報道がヤバかった!

 2018年3月のフライデーに大沢たかおさんの「熱愛相手」という記事が掲載されています。

これは、同誌の2015年にスクープ報道で「一般女性」と記載されていたお相手は、その年の春、女子アナウンサーとして日本テレビに入社予定の岩田絵里奈さんだったのです。

岩田絵里奈さんはミス慶應ファイナリストで、同時にタレント活動も行っていた美人らしい。

大沢たかおさんは、別の女性とのデート現場がスクープされていることから、すでに破局を迎えているらしい。

綾瀬はるかさんの場合といい、岩田絵里奈さんといい、大沢たかおさんの熱愛相手のほとんどが“年下女性”です。

綾瀬はるかさんの場合、発覚したのは20代半、年齢差は17歳。

岩田絵里奈さんの場合、当時の年齢は20歳頃、年の差は27歳ですから、この年齢差は親子といってもいいくらいの差です。

これについてある芸能記者は・・・

「『恋愛に年齢は関係ない』なんて良く言いますし、お互い美男美女。

惹かれあうのも当然でしょうが、大沢たかおは年下好み(年齢差20歳前後)であることが言えますね」と語っています。

大沢たかおは本当に太ったのか調査!

大沢たかおさんのインタビューの内容から “筋トレして体重を増やした” が正解のようです。

実は太った理由は、映画「キングダム」と、イギリスの舞台「King & I」に出演の役作りのため、体重を15キロ増やしたそうです。

また現在の体重は、元の体重に戻ったとの噂もあったのですが、いろんなメディアでお見かけする限りではあまり変わっていない様ですね。

ツイッターの反応では、「太った・・」や「太ったので老けてみえる」などの声が多かったようですが、キングダムの続編があり体型を維持しているのでは?という噂も・・・

引用:https://eiga.com/news/20200114/18/

スポンサーリンク

大沢たかおがキングダムにかける思いとは?

 大沢たかおさんが演じる「王騎」は、存在感、人気も抜群のキャラクターです。

映画「キングダム」の「王騎」役のオファーを受けてから、原作を全巻読み切って3日後に返事をしたとのこと。

イメージをつくるために王騎の絵を自宅のあちこちに貼り、漫画の強烈な風貌、体格を頭に叩き込みました。

撮影まで1年、大沢さんは体をつくることから始めました。

大沢さんは、ポリシーは「引き受けた役は懸命にやる」ということ。

「7割の力で何となく演じるなら、役者をやめたほうがいい。」

「わずかでも不安や自信がなかったら、役を引き受けるべきではない」

今回の「キングダム」に限らず、すべての役柄に全力で取り組む事が、大沢たかおさんの魅力なのかもしれません。

大沢たかおの筋肉が凄すぎる!

 “キングダムの王騎役の大沢たかおの腕の筋肉が凄すぎ”

“これは特殊メイクなのか?CGなのか?はたまた筋トレしたのか?”

引用:https://eiga.com/person/22056/gallery/0563308/

こうしたタイトルがにぎわしていますが、大沢たかおさんは半年で、トレーニングをしながら、もともと75㎏の体重を90㎏ぐらいに増やしました。

話題になっている“超肉食生活”では、個人で肉を卸業者から買い、朝からステーキ300gから400gも食べ、昼食もできる限り肉食でした。

家にいられる日は3食ステーキだったと語っていました。

野菜が苦手な大沢たかおさん。

「野菜を食べると顔が青くなる」と信じている、という話もあるくらいの野菜嫌いだそうです。

大沢たかおの現在(2019)は太った?キングダムの筋肉がヤバい!まとめ

 渋くてイケメンな大沢たかおさん。

映画「キングダム」の「王騎」役は力強く、共演者からも絶賛されているそうです。

「引き受けた役は懸命にやる」というポリシーは、“大沢たかお” の魅力でもあるのかもしれません。

今度はどんな役柄を演じてファンを驚かせてくれるか、とても楽しみです。

活躍に期待しましょう。

スポンサーリンク

引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0108284

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする